暑い季節がやってきて汗をかいたり、じんわり汗ばんだり・・・

肌や頭皮のべたつきが気になるようになってきました。

 

どうすれば、サラサラ爽やかな状態を保てるのか・・・

まずは何故べたつきが起こるのか、原因を探りましょう。

 

頭皮のべたつきで一番の原因となるのは過剰な皮脂です。

 

過剰な皮脂は何により出てしまうのかというと、

主な原因は頭皮の乾燥です。

 

洗浄力の高すぎるシャンプーや頻回な洗髪により、

頭皮の皮脂が必要以上に落とされてしまい、

その結果として頭皮が乾燥します。

 

乾燥を防ごうとする頭皮は、皮脂の分泌量が増え、

それによりべたつきが起こるとされています。

 

べたつきを防ぎたいときには、シャンプーの成分を読んだり、

自分に合うシャンプーを探してみたり、

シャンプーそのものの回数を減らしてみるとよいかもしれません。

 

また、他に考えられる原因は食事の内容などもあります。

これは頭皮に限らずですが、脂っこい食事ばかりをとっていると、

余分な脂は皮脂腺からも皮脂として出ていきます。

 

べたつきが気になるときは、

食事内容なども振り返ってみるとよいでしょう。

 

知っておくと焦らない!
頭皮はストレスがあるとどんな症状が起こる?

ストレスを感じているときの頭皮への影響で心配なのはかゆみです。

 

なんだかよくわからないけれど、最近頭皮がかゆい!

と感じるときは要注意です。

 

かゆみは痛みの初期症状とも言われており、

身体からのなんらかの危険信号である可能性があります。

 

頭皮にかゆみが生じるのは、ヒスタミンが分泌されているせいかもしれません。

ストレスを感じるとヒスタミンの分泌量は増やされるので、

それが頭皮のかゆみにつながるということが考えられます。

 

しかし、かゆみが生じているからといって、

頭を掻きすぎると頭皮に炎症が起きて、

更に状態を悪化させてしまうかもしれません。

 

また、ストレスが原因である場合は、

頭皮のかゆみが慢性化してしまうこともあります。

 

保湿などの最低限のかゆみ対策をしたうえで、

かゆみが解消されない場合はストレスを原因のひとつとして視野に入れたほうがよいでしょう。

 

頭皮のコリによる悪い影響は何がある?

頭皮のコリという言葉をよく聞くようになりましたが、

正確には頭皮の下にある筋肉のコリのことを言います。

 

頭皮の下にある筋肉はいくつかあり、

  • 眉を動かす前頭筋下
  • あごを閉じる側頭筋
  • 頭の重さを支える後頭筋

とよばれるものがあります。

 

これらの筋肉のコリにはそれぞれ、

  • 口(歯のくいしばり)
  • 頭(姿勢)

が影響していると考えられています。

 

頭皮のコリとは頭皮の下にある筋肉のコリということなので、

顔の筋肉とつながっています。

 

ここが凝り固まってしまうと、顔の筋肉へも影響を及ぼし、

しわやたるみを作ってしまいます。

 

特に側頭筋は目尻にもつながっているので、

目尻のしわや目元のたるみなどを作ります。

 

また、顔の筋肉が緩むことで毛穴が開くなどの影響を受けることもあり、

肌のはりを失わせます。

 

まとめ

頭のコリを放っておくと顔全体の印象がたるんでしまい、

老化が進んでしまうという悪影響があるので、

頭皮マッサージをして積極的にコリをほぐしましょう。

 

頭皮は体の中からの影響を受けますが、

頭皮の状態も体の調子へ影響を与えます。

 

こまめにコリをほぐしたり、保湿をするなどして、

頭皮のコンディションを整えることで、身体の調子を整えたいですね。

 

読んでいただきありがとうございました!