猫背を矯正したい! 紐のたすきがけや筋トレなどいろいろな方法が!

こんにちは、シカサンと申します。

よろしくお願いします。

 

 

現代人に多い猫背、もしかしたら自分が

猫背と気づいていない方もいるかもしれません。

 

 

それくらいに猫背の人は多いです。

 

 

これはなぜかというと、

情報化社会に伴った

スマホやパソコンの普及が関係してきます。

 

 

スマホやパソコンを、

前のめりの姿勢で見ていると

どうしても猫背になってしまいます。

 

 

そのほうが見やすく感じてしまうので、

意識的に改善していかなくては、

なかなか治りません。

 

 

今回は猫背の矯正方法について、

紹介していきたいと思います。

 

簡単!ひもをたすきがけにするだけでラクに!

ひもを背中から見て、バッテンになるようにゆるく巻きます。

たったのそれだけなんですが、信じられないくらいラクなんだそうです^^

 

キツク巻くと逆効果だそう。

 

ゆるいひもでもマーキングされて、自然とラクに背筋が伸びるのかもしれませんね。

 

 

猫背を筋トレで矯正! ダンベルの効果的な筋トレ方法で美姿勢に!?

 

猫背になっている人の中には、

背筋の筋力が衰えているからというパターンがあります。

 

 

これは日常生活の中で、

猫背の姿勢になっていると、

筋肉を使わないことから

猫背になってしまう場合もあります。

 

 

猫背だなと感じている人はまず、

筋トレをして猫背を矯正してみるといいと思います。

 

 

筋トレのやり方としては、

ダンベルローイングという方法を使います。

 

 

このやり方はベンチなどの低い台を使い、

そこに片方の手と膝をつき、もう片方の手に

ダンベルを持ちます。

 

 

最初は、ダンベルを

まっすぐ下ろした状態から始め、

肩、肘という順番に上にあげていきます。

 

 

最後に、肘が直角よりも

少し角度が鋭くなってきたら止めて、

ゆっくり元の位置に戻します。

 

 

これをするだけで、

背筋を鍛えることができますし、

ダンベルと台があるだけでできます。

 

 

台に関しては、

足の低いテーブルなどでも問題ないので、

ぜひやってみてください。

 

 

猫背を治すとバストアップ!? おもわぬ美容効果も期待できる!

 

そもそも猫背はなにが悪いのか、

これがよくわからないという方が多いです。

 

 

確かに、猫背よりも背筋のいい人の方が、

綺麗な立ち姿や座り姿になりますが、

それだけではないか、と思っているかもしれません。

 

 

実は、猫背を治すことは女性にとっては、

死活問題の美容にも効果があります。

というよりも、猫背が美容にとって悪影響なのです。

 

 

 

猫背になってしまうと、

まず影響を受けるのがバストです。

 

 

バストが下垂になると、形が崩れてしまいます。

これだけでも、女性にとっては大きな痛手です。

 

 

それ以外にも、猫背は体の血行を悪くしてしまいます。

 

 

そして、血行が悪いため

胸に栄養が行きにくくなる結果、

バストへと影響が出てしまうのです。

 

 

美容効果を得るためにも

猫背を改善する必要があります。

 

 

まとめ

猫背は見た目が悪いだけでなく、

バストや血流にまで影響してきてしまいます。

 

 

逆に、胸がそこまで大きくない人でも、

猫背を直したら大きく見える効果もあるのです。

 

 

日々の生活にぜひ猫背矯正の運動を

取り入れてみてください。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。