湿気で髪の毛がパサパサする場合の対応策があった?

こんにちは、シカサンと申します。

よろしくお願いします。

 

湿度調節はとても大切です。

 

乾燥しすぎていても

風邪をひきやすくなったり

してしまいますし、

 

逆に湿度が高すぎても生活がしにくいです。

 

特に湿度が高いときに大変なのが髪の毛です。

 

 

湿度が高いと髪がパサパサになってしまう

なんてこともあると思います。

 

梅雨の時期など湿度が高い時期では

正直対処の方法がわからない

 

なんてこともあると思います。

 

 

ですが、実は湿度で

髪の毛がパサパサになる症状への

対策があるんです。

 

 

今回は、季節が暑くなるにつれて

上がってくる湿度と、

 

 

それに対しての髪の毛の対策について

紹介していきたいと思います。

 

 

 

湿気で部屋が暑い場合の対処はこうすれば良い!

湿気で空気がじめじめしていると

部屋も暑く感じてきます

 

 

昼間だったら過ごしにくいと感じますし、

夜だったら暑くて寝れないなんてことも珍しくありません。

 

 

ですが、クーラーを使い過ぎたくないなんて場合に、

 

それ以外の対策で涼しく感じることができます。

 

 

一番手ごろで簡単なのは保冷剤を使うことです。

 

 

部屋が暑くても

 

自分が涼しければ問題ないですので、

 

保冷剤を冷やしておいて首や脇など

大きな血管が通っている部分を冷やすのが

効果的です。

 

 

他には熱が出たときに

熱を下げてくれる保冷シートを

額に貼るのも効果的になります。

 

体の温度が下がって熱く感じなくなるので

お勧めです。

 

湿気を吸収する植物を置いて髪の毛の問題を解消!

部屋の湿気を取りたい場合には

除湿器を使うのが手軽ではありますが、

持っていないという方もいると思います。

 

これ以外の対策ですと

植物を置くことも効果的です。

 

植物の中には湿気を吸収してくれるものがあり、

 

それを家に観賞用として置いておくだけで

湿気を抑えることができます。

 

湿気を吸収してくれる植物として

代表的なものがエアープランツです。

 

この植物はその名前から想像ができる通り、

空気中の水分を吸収して成長します。

 

元々の分布が岩場など

地面から水分を吸収できない場所で

自生していたこともあり、

 

根っこがあまり発達しておらず

小さいのが特徴です。

 

日差しが良く、

風通しのいい場所に置いておくだけ

成長してくれますので、

 

湿気に困っている方は

育ててみても良いかもしれません。

 

 

まとめ

湿気が多いだけで

体がだるく感じてしまいますし、

居心地も悪いです。

 

外の湿度が高い場合、

外出中は仕方ないとしても

 

家にいるときは

快適に過ごしたいところです。

 

ですので、

湿度を管理するために

エアープランツを置いてみたり、

 

 

除湿器などの湿度対策

怠らずにやってみてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。