こんにちはtokimatsuoです。宜しくお願いいたします。

 

 

皆さんも、お腹のハリに悩んでいる方、

 

多いのではありませんか。

 

 

お腹のハリ、

 

なんだか、お腹がポッコリ出てきて、

 

時々、痛くなってしまうこともあり、

 

 

あまりに酷いと、何か病気の前触れなのではと、

 

心配になってしまいます。

 

 

今回は、本当に病気が原因なのか、

 

簡単なポッコリお腹の解消法が知りたい、

 

そんな疑問にお答えしていきたいと思います。

 

 

◯お腹のハリは病気?

 

 

本当に病気が原因で、お腹が張ってしまっている場合と、

 

ストレスや腸内にガスが貯まってしまっているせいで、

 

お腹が張っている場合があります。

 

 

ほとんどの場合は、病気とは関係がないので、

 

安心してください。

 

 

◯病気の場合

 

 

お腹のハリが、病気の場合でも焦らないでください。

 

ほとんどの場合が、症状としては軽度で、お薬で治ります。

 

 

一つだけ、名前を聞いたら焦ってしまいそうなものも

 

ありますが、こちらも心配の要らないケースが殆どで、

 

後程詳しくご説明します。

 

 

◯3種類の困った病気さん

 

 

とは言っても、お腹のハリが病気と言うのは、

 

レアケースと考えてください。

 

 

◯ケース別ご説明!

 

 

1 、機能性ディスペプシア

 

 

この病気は、

 

胃もたれや胃に痛みを感じているのに、

 

検査しても、胃に何も異常がない場合に

 

考えられる病気です。

 

 

治療法は、服薬治療で可能です。

 

 

2 、過敏性腸症候群

 

 

これは、

 

検査をしても大腸に異常がないのに、

 

お腹のハリや痛み、下痢、便秘といった

 

症状が現れる病気です。

 

 

こちらも病院から処方される飲み薬で、

 

治療が可能です。

 

 

3、 卵巣腫瘍

 

 

腫瘍と聞いて焦るのはだめで、大半のこの腫瘍は

 

良性です。

 

 

良性でも、卵巣から腸内を圧迫してしまうために、

 

お腹のハリに繋がってしまいます。

 

 

治療としては、小さなものは経過観察で、

 

一定の大きさになったものは、手術で取り除きます。

 

 

万が一悪性だった場合は、速やかに手術で除去し、

 

その後、抗がん剤で治療していきます。

 

 

どの場合もレアケースで、病院に行けば適切な治療を

 

してもらえるので、安心してください。

 

 

 

毎日のケアに!
お腹のハリに、効果テキメンのマッサージ方法をご紹介!

 

 

◯ハリの原因を追いだせ!

 

 

お腹のハリの原因は、殆どの場合、腸内のガスで、

 

定期的に体の外に出してあげればオッケーです。

 

 

ここからは、簡単で続けやすいマッサージを

 

ご紹介していきます。

 

 

◯寝たままで腹式呼吸!

 

 

腹式呼吸を、お腹の膨らみを意識してやるだけで、

 

十分腸内マッサージになります。

 

 

方法は、

 

1、 お腹が膨らむのを意識しながら、鼻からゆっくり息を吸う。

 

2、 お腹を思いきりへこませるように、口から息を吐く

 

 

これでオッケーです。

 

 

お腹の膨らみの感覚が、うまくつかめない場合は、

 

寝転がってやってみると、お腹が動くのがよくわかります。

 

 

◯足をバタつかせて~!

 

 

うつ伏せになって、足をバタバタさせます。

 

これだけでも腸への刺激になって、マッサージ効果があります。

 

 

ポイントは、

 

自分のお尻を、足でパチパチ叩けるくらいなら、カンペキです。

 

 

◯「の」の字マッサージ

 

 

これは、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

 

大腸の形に沿って、「の」の字を書くように、

 

お腹を撫でるマッサージです。

 

 

向かいの人から見て、「の」の字を書いてください。

 

 

◯無理はしない!

 

 

どのマッサージも、力の入れすぎや無理をしすぎは

 

いけません。

 

お腹のなかで動きがある、という感覚がつかめれば十分です。

 

 

そして、食後の1~2時間は、マッサージをしないように

 

しましょう。

 

 

このタイミングで、お腹を大きく動かそうとすると、

 

お腹を痛めるとか、消化不良を起こしたり(汗)します。

 

 

消化という、お腹の仕事が落ち着いてから、その手助けを

 

してあげて下さい。

 

 

初めは少しの効果でも、継続は力なり、です。

 

 

 

お腹のハリにさようなら!
マッサージで即解消する方法を教えます!

 

 

◯ストレスも原因に!?

 

 

ストレスも、お腹のハリの原因になります。

 

実はこれ、本当のことです。

 

 

ストレスが原因で、胃や大腸の動きが不十分になり、

 

そして、お腹のハリに繋がってしまいます。

 

 

ストレスは、本当に良いことはありません。

 

 

◯ヨガを取り入れて、ストレスもスッキリ!

 

 

最近、ジムでもヨガができるところも増えてきました。

 

 

特に、最近ではホットヨガが流行っていますが、

 

これは、代謝を高めて汗をより多くかくためですので、

 

(普通にヨガをやっても結構汗をかきます)

 

今回は、ホットヨガは無視します。

 

 

◯ヨガの効果

 

 

私が、ここでヨガを持ち出したのは、

 

 

ヨガは

 

●体全身の筋肉を使える

 

●呼吸を大事にする(基本腹式呼吸)

 

●リラックス効果が高い

 

からです。

 

 

ヨガのポーズは何百通りもありますが、

 

今回は簡単で、お腹のハリにも効果抜群のポーズ、

 

2種類をご紹介します。

 

 

①ガス抜きのポーズ

 

 

名前がそのままです。

 

 

1、仰向けに寝て準備です。

 

2、準備ができたら、両足をそろえ、膝同士をくっつけます。

 

3、その両膝を抱えながら、胸まで持っていきましょう。

 

(キツかったら持ってこられる位置まで。呼吸は止めないで下さい。)

 

4、もう一息、息を吐きながら、太ももをお腹に近付けます。

 

5、少しキープして、その間に5回ゆっくりと深呼吸します。

 

6、息を吐きながら抱えていた手を外し、ゆっくり足を下ろしてください。

 

 

これでワンセットです。

 

 

無理はしなくても良いので、何セットか自分のできる範囲で

 

繰り返してください。

 

 

②こどものポーズ

 

 

こちらは、かなりリラックス効果があります。

 

 

実際に、他のヨガのポーズをした後に、心身を落ち着かせる

 

ために、このポーズを挟むことが多いです。

 

 

1、四つん這いになる(手足は肩、腰幅)。

 

2、息を吐きながら、お尻を踵へ(座る状態)。

 

3、両手を前に伸ばしながら体を前に。

 

4、足の甲も床につけ、おでこも完全に床につけて、

 

1分ほどゆっくり呼吸。

 

 

この時は、難しいことは考えず、完全にリラックスしてください。

 

 

◯参考

 

 

ここまで、病気のことから、お腹のハリの解消方法について、

 

参考にさせて頂いたサイトのURLを載せておきます。

 

 

様々なことが書いてあるので、ここでは分からなかったことまで、

 

一気に解決してしまうかもしれません。

 

 

コチラ↓↓

 

http://onaka-hari.net/

 

 

今回は、お腹のハリやポッコリお腹について、

 

それが病気なのか、効果的なマッサージ方法

 

などについて、ご紹介してきました。

 

 

女性には経験のある方も多い、嫌なポッコリお腹、

 

今回の内容で、解消して頂けたら嬉しいです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。