喉の免疫力を高めると風邪をひきにくくなるって本当?免疫を高めたい

こんにちは、シカサンと申します。

よろしくお願いします。

 

風邪をひき始めた時には

色々な初期症状がありますが、

 

喉に出ることが

結構多いのではないでしょうか。

 

口からウイルスや細菌などが

入ってくることが多く、

 

喉が痛くなったり、

咳が出始めたりすることによって風邪が始まる、

そんな経験はだれしもがしてきたと思います。

 

では風邪をひきにくくするには免疫力を高めれば、

喉から風邪をひきにくくなるということになります。

 

ですので、

風邪を最初の段階で抑えるために

喉の免疫力を高めることが大切です。

 

今回は喉の免疫について紹介していきたいと思います。

 

免疫力を高めるフルーツは?
おすすめのパワーフルーツ!

免疫力を高めるには

フルーツを食べるのも一つの手段です。

 

ではどんなフルーツを食べればいいのか、

これは一概に正解はありません。

 

というのもフルーツそれぞれに様々な効果があり、

このフルーツだけが風邪に効く、

免疫力を上げるというわけではないからです。

 

ですが免疫力を高める

おすすめのフルーツが存在します。

 

それはバナナです。

 

バナナは、

細胞が酸化してしまう現象を抑える

抗酸化作用と言う能力を持ったフルーツになります。

 

腸内環境を整えたり、

疲労回復にも効果があるものなので、

 

バナナは免疫力を高めるだけでなく

総合的に見ても風邪になりにくくなるフルーツ

といえます。

 

ヨーグルトなどと一緒に食べると

食事に取り入れやすいので試してみてください。

 

免疫力には乳酸菌飲料も効果が期待できる!
おすすめの理由とは!?

免疫力を高めるためには

乳酸菌飲料もとてもおすすめです。

 

なぜ乳酸菌が免疫を高めるために効果的かと言うと、

腸内環境を整えてくれる作用があるからです。

 

乳酸菌=腸内環境を整える

というイメージは持ってる方も多いと思いますが、

これはなぜでしょう。

 

人間の腸には

免疫細胞の7割程度がいるとされています。

 

腸内環境を整えることと

免疫力を高めることはほとんど同じ意味なんです。

 

ですので、

乳酸菌は免疫力を高める効果がある

ということになるわけです。

 

乳酸菌には、血中にあるNK細胞という

体の悪いものを探知する細胞を

活性化させる機能も持っているので、

それも相まって体の免疫力をあげてくれます。

 

しかも乳酸菌飲料は難しい食事方法などなく、

飲むだけで腸内環境を整えることができるので

とても手軽です。

 

最近自分の腸内環境が良くないなと感じている方は、

食後に乳酸菌飲料を飲んでみてください。

 

まとめ

免疫力アップには様々な方法がありますが、

フルーツや乳酸菌といった

腸内環境を整えるものがとても大切になってきます。

 

腸内環境は外部からの刺激ではなく、

食事など内側から変えていく必要があります。

 

風邪気味だなと思ったり

食生活が乱れてきたなと思ったら、

このようなものを食生活に取り入れてみてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。