睡眠中に突然起こるこむら返り

 

これに悩まされている人も多いと思います。

 

 

寝ているときに、突然痛みが走るのはびっくりしますし、

 

ストレスにもなります。

 

 

そんなこむら返りですが、水分やミネラルが

 

関係しているみたいです。

 

 

今回はこむら返りについて、具体的にどんな症状なのか、

 

どんな原因なのかを、紹介していきたいと思います。

 

 

 

こむら返りの原因は水分不足!
予防には就寝前にミネラルと水分補給を!

 

 

こむら返りとは、そもそもなんなのかというと、

 

筋肉が痙攣した状態になります。

 

 

自分の意志とは無関係に、筋肉が収縮してしまい、

 

それに伴って、強烈な痛みが出る症状です。

 

 

これは、運動しているときにも起こる可能性があるのですが、

 

睡眠時にも起こりやすい現象になります。

 

 

その原因は、ずばり水分不足です。

 

 

長時間運動している場合に、水分不足になるのは

 

分かると思いますが、寝ているときに水分不足になるのは、

 

イメージがわかない方も多いと思います。

 

 

実は、寝ているときにも大量の汗をかいていて、

 

水分だけでなく、ミネラルも消費してしまいます。

 

 

そして、寝ているときは、こむら返りがしやすい状態、

 

筋肉がピンと張った状態になっているので、なおさら

 

起こりやすいというわけです。

 

 

水分不足からくる、こむら返りのため、水分補給が

 

解決の糸口になります。

 

 

寝ている間に、途中で起きて水分補給するのは難しいので、

 

寝る前に、しっかり塩分の入った水やミネラルの豊富な水、

 

スポーツドリンクなんかを補給して、水分不足が起こらない

 

ように準備してから、寝るようにしましょう。

 

 

 

こむら返りが睡眠中に起こりやすくなる!?
年齢とともにリスクが高まる!

 

 

こむら返りは、運動中や睡眠中に起こりやすいのですが、

 

それ以外に、加齢でも起こる確率は上がってきます。

 

 

これはなぜかというと、加齢によって体の水分が不足がちになり、

 

筋肉が衰えてくるからです。

 

 

運動不足から、筋肉が衰えてくるのはもちろん、加齢により

 

体の筋肉が少なくなっていくことも、こむら返りの原因になります。

 

 

加齢に伴って、こむら返りの対策、そして水分補給には、

 

さらに気を付ける必要があります。

 

 

最近では、水分補給をしないがために、

 

命の危険がある方も少なくありません。

 

 

先ほども言いましたが、寝ている間は水分補給ができないため、

 

こむら返りならともかく、脱水症状などを引き起こしても、

 

対処するのが難しいです。

 

 

加齢に伴って、一層水分補給が大切だということを、

 

わかっておいた方がいいですね。

 

 

逆に、気を付けていれば、水分補給をするだけでいいので、

 

対策が簡単でもあります。

 

 

年を取ってきて、こむら返りが起こるようになったなと

 

感じる方は、ぜひ水分補給を、まめにしてください。

 

 

まとめ

 

 

突然、寝ている間におこるこむら返りですが、ある意味で、

 

水分補給が足りていないことを教えてくれる、信号かも

 

しれません。

 

 

自分の水分補給が足りない、ミネラルが足りていないと感じたら

 

すぐに足すようにしましょう。

 

 

難しくないからこそ、毎日の継続が大切です。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。