運動の水分補給には

ジャスミン茶が良い

 

という事実を聞いても

 

なかなか信じられないのが本音です。

 

 

 

これを初めて聞いたら

 

そんなことがあるのかと

 

 

疑問に思ってしまいます。

 

 

 

 

 

運動しているときの水分補給は

 

 

水かスポーツドリンクが定番

 

 

友達と体を動かして遊んだ場合は

 

 

炭酸飲料なんかを飲む方も多いです。

 

 

 

 

ですが、

 

 

ジャスミン茶は

 

水分補給するうえでの機能が備わっている

 

素晴らしい飲み物なんです。

 

 

 

これはなぜかというと、

 

ジャスミン茶には

 

タンニンという成分が含まれています。

 

 

 

これは

脂肪の燃焼を促してくれる

 

作用があるので、

 

効率的に

 

運動で脂肪燃焼をすることが

 

できるからです。

 

 

 

ダイエットのために

 

運動しているという方には

 

特におすすめの飲み物です。

 

 

もちろん

 

ほかにも

 

運動のときに適した

 

飲み物があります。

 

 

 

ランニングの後の水分補給は何がいい?必要な成分は?

ランニングの際に

飲みたい水分補給と言えば

 

やはりスポーツドリンクです。

 

 

 

普通の水でも

 

十分と思っているかもしれませんが、

 

 

運動しているときに

 

消費しているのは

 

 

水分だけではないんです。

 

 

 

カルシウムやマグネシウム、

 

ナトリウムなどのイオンも

 

汗とともに

 

体の外に出されてしまうので、

 

これを補給する必要があります。

 

 

これは普通の水には入っていないので、

 

 

運動に適している

 

スポーツドリンクがお勧めになります。

 

 

 

水分補給はまめにしよう!麦茶やスポーツドリンクの効果的な飲み方!

運動をしているときも

 

もちろんそうですが、

 

日常生活でも

 

水分補給はとても大切になってきます。

 

 

 

 

そして

 

水分を補給するうえで

 

大切なのが飲み方です。

 

 

 

まずは

 

スポーツドリンクですが、

 

 

スポーツドリンクには

 

ハイポトニック系と

 

アイソトニック系という2種類があります。

 

 

なんだか

難しそうだと思うかもしれませんが

 

区切りは簡単で、

 

 

2.5%以下の糖分しかないものをハイポトニック系

 

そうでないものを

 

 

アイソトニック系という風に位置づけられます。

 

 

 

 

なぜ分けたかというと、

 

ハイポトニック系は

 

積極的に運動している最中に飲むのが最適で、

 

 

アイソトニック系は

 

汗をかいた後に飲むのがベストになっています。

 

次に麦茶ですが、

 

難しい区分けや飲み方などは

 

ありませんが、

 

 

一度にがぶがぶ飲むのではなく

 

 

何回かに分けて飲むのが大切です。

 

 

 

まとめ

運動をしている最中や

 

終わった後には

 

水分補給というのはとても大切です。

 

 

そして

運動をしている目的は何なのか、

 

 

ダイエットならジャスミン茶、

 

 

激しい運動などをしているときはスポーツドリンクなど

 

自分に合った場面で

 

ドリンクを飲み分けるのがベストです。

 

 

 

今回紹介したドリンク以外にも

 

たくさんの種類があります。

 

 

ですので、

 

自分に合ったドリンクを探してみると、

 

新たな発見があるかもしれませんので

 

ぜひ探してみてください。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。