こんにちは、シカサンと申します。よろしくお願いします。

いびきって、

 

そもそも、

 

なんで、起こってしまうと思いますか。

 

太っている人や

 

男性に多いなんていうイメージがあるかもしれませんが、

 

実は、

 

ちゃんとした原因があります。

 

寝ている間に少しではありますが、

 

呼吸した空気の通り道である気道が狭くなってしまい、

 

吸った空気がその狭くなった気道を通り抜けたときに

 

 

脂肪で気道が狭くなっている人はもちろん、

 

生まれつき、気道が狭い人も、

 

いびきをかきやすく、なってしまうのです。

 

 

そのため、

音として鳴ってしまうのが、いびきです。

 

 

ということは、

 

 

 

男女関係なく、

 

いびきをかいてしまう可能性があるわけです。

 

 

 

もしも、

 

自分のいびきが気になるようであれば、

 

自分が寝ている間に

 

いびきをかいている可能性があるのか、

 

いびきの原因は何かを知っている必要があります。

 

 

 

顎が小さいといびきをかきやすい?どういうことなのか解説!

 

 

いびきをかきやすい理由の一つとして、

 

顎が小さいということがあげられます。

 

顎が小さいということは、

 

 

女性からしたら小顔だと喜ばしい点ですが、

 

 

反面、いびきがおこりやすくなってしまいます。

 

 

顎が小さいということは

 

口内が狭いということになります。

 

口内が狭いと

 

寝ているときの舌の場所が確保されずに

 

喉の方に落ちていき、

 

 

気道を狭くしてしまい、いびきをかいてしまいます

 

 

ですので、

 

小顔と喜んでいる方も気づかないうちに

 

 

夜いびきをかいている方も多いかもしれません。

 

 

いびきがうるさいのはストレスが原因かも…生活習慣を見直してみよう!

 

 

仕事で

 

ストレスを感じている時に

 

いびきをかいている。
 

 

そんな方も少なくありません。

 

 

ストレスで疲れると

 

 

 

脳が回復を求めていつも以上に酸素を欲しがります

 

 

 

そして、

 

 

疲れていると

 

 

 

前身の筋肉も寝ている間にゆるんでしまうので、

 

 

結果として、

 

 

気道が狭くなっていびきをかいてしまいます

 

 

ストレスは、

 

いびきにも影響してきてしまうわけです。

 

 

そのため、

 

 

睡眠の質を上げるため

 

 

自分用の体に合った寝具を選んだり、

 

 

定期的に趣味など自分の時間で

 

 

ストレスを発散させること

 

 

いびきを改善させるためには必要なことなのです。

 

 

まとめ


女性のいびきというのは

 


男性以上にコンプレックスになりやすいものです。

 

ですので、

 

自分がなぜいびきをかいているのか原因を知って、

その原因を解決するために対策をする必要があります。


 

友達ならまだしも、

気になっている人や

彼氏にひかれないようにするためにも、

 
 

いびきに対するケアを怠ってはなりません

 
 

ストレスがたまっているなと思ったら

 

ストレス発散、

 
 

歯並びや小さい顎のせいだったら

 

マウスピースや

お医者さんに相談する。

 
 

自分に合った対策で

 

いびきを上手に改善する方法を見つけてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。