こんにちは、シカサンと申します。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

いつも同じ場所に吹き出物ができる、なんてことに

 

悩んでいませんか。

 

 

 

吹き出物は出来たら対処するのにめんどくさいなと

 

思うことが多いですが、よく観察してみると

 

同じところに吹き出ものができていることが

 

結構あります。

 

 

 

実はそれ、体のどこかがSOSを出している

 

可能性があるんです

 

 

 

内臓の疲れている部分によって吹き出物が

 

できやすくなる部分があり、吹き出物の場所から

 

内臓がどこが疲れているかがわかってしまうんです。

 

 

 

もし、同じところに何回も吹き出物ができる方は

 

生活習慣の乱れなどから内臓にガタが来ているかもしれません。

 

 

 

吹き出物が出来る場所には理由があった!

吹き出物ができる場所といっても顔のどこかにできる

くらいに考えてはいないでしょうか。

 

意外と顔以外の場所にも吹き出物ができたりするんです。

 

 

 

汗や炎症が対処しにくい場所、例えば背中や首などの

 

見えにくい場所は意外と吹き出物ができ、

 

対処がしにくい場所でもあります。

 

 

皮脂をしっかり洗えていなかったりして

吹き出物ができてしまう場合も多いので、

 

生活習慣を見直して吹き出物を治すことも大切なのですが、

 

まずこのような体のケアが足りないせいでできる吹き出物から、

対処する必要があります。

 

 

どうせ吹き出物とタカをくくっていると、炎症が

 

ひどくなってしまい痛みが出たりするので、

 

ケアを忘れてはいけません。

 

 

 

あなたの吹き出物が出来てる場所はどこ?顔のどこに出来るかでも実は違うんです。

 

 

 

最初にもお伝えしましたが、顔にできる吹き出物に関しては

 

内臓の疲れも影響して吹き出物ができてしまうことが多いんです。

 

 

 

特に胃や腸が疲れている場合には

口の周りや顎のあたりにできやすかったり、

 

 

肝臓や肺が疲れている場合には鼻

糖質や脂質の取りすぎだと頬にできやすいです。

 

 

このように、内臓の疲れからくる吹き出物というのはたくさんあります。

 

ですので、肌の調子が悪くないのに吹き出物がよくできる、

 

そんなことがあったらそれは内臓が疲れているからかもしれませんので、

 

生活習慣を見直すことがいいかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

吹き出物が顔にできる理由は、

 

 

シャンプーの洗い残しがあったり、

髪が肌に当たっている。

 

または肌の皮脂をしっかり取れていないことでも、

できてしまいます。

 

 

ですが、しっかりこれに対してケアしているのに吹き出物ができる人は

生活習慣の乱れから吹き出物ができているかもしれません。

 

 

もちろん、吹き出物は薬を付けたりすれば治りますが、

 

これを機会に生活習慣を見直せば体も健康になります。

 

ですので、生活習慣の見直しをして

吹き出物も体の健康も改善してみてください。

 

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。