頻尿をどうにかしたい!対策にカイロが有効!?症状をやわらげる方法

こんにちは、シカサンと申します。
よろしくお願いします。

 

そんなに飲み物を飲んでないのに

すぐにトイレに行きたくなる、

そんな経験をしたことはありませんか。

 

もしかしたらその症状頻尿かもしれません。

 

すぐにトイレが行きたくなるというだけと思いがちですが、

トイレがすぐ近くにないときなど

意外と大変な思いをすることがあります。

 

ですので、今回はそんな頻尿の対策について

紹介したいと思います。

 

頻尿対策にマッサージが有効!
やさしくツボを刺激しよう!

頻尿にはマッサージが効くと言われても、

なかなかイメージがわかないかもしれません。

 

頻尿はどこが悪くて起こるのかと聞かれたら、

だいたいの人が膀胱と答えると思います。

 

ですが、

膀胱以外にも頻尿を起してしまう原因があるんです。

 

そもそも排尿したいと思うのは、

膀胱に尿がたまったことを脳が感知して

排尿するように指示を出します。

 

ですが、膀胱の尿の感知する神経が過敏になってしまうと

尿がそこまでたまっていないのに、

脳が排尿の指示を出すようになってしまいます。

 

これが頻尿のメカニズムです。

 

そこで効果的なマッサージをご紹介します。

 

くるぶしから指4本分上の部分を

強めに30回程度押します。

 

これを1分間の間行い、合計1日で3回行います。

 

この部分には脳から膀胱につながる神経があり、

その部分をマッサージすることによって

神経の不調を改善することができるんです。

 

とても簡単な方法ですので、

頻尿を改善したい方はぜひ実践してみてください。

 

生理前に症状が増える!?
頻尿の原因と上手な対処法!

つらい生理中にはたくさんのホルモンが分泌されるのですが、

そのなかに黄体ホルモンというものがあります。

 

このホルモンの効果は、食欲増進や利尿を促

子宮周辺の筋肉を軟らかくする働きがあります。

 

これによって頻尿を起してしまうことが多くなってきます。

 

このホルモンのせいだけではなく、

生理前の子宮は刺激を与えると

すぐにほかの部分に影響を及ぼしてしまうため、

 

ちょっとした衝撃などで膀胱に刺激がいってしまい、

頻尿になってしまうこともあります。

 

これを解決するには下腹部を温める必要があります。

 

カイロを貼るなどして温めてもいいですし、

お風呂につかるのも効果的です。

 

下腹部をなるべく温めて過ごすようにしましょう。

 

まとめ

頻尿は様々な要因で起こる可能性があります。

 

加齢などで頻尿が起こってきたなと感じた方はマッサージを、

生理が原因だなという方は下腹部を温める対策をして

頻尿の悩みを解消してみてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。