鱧を食べればこの夏は万全! スタミナ食に代表されるその秘密とは?

 

 

こんにちはtokimatsuoです。

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 

皆さんは「」お好きですか?

 

食べたこと、ありますか?

 

 

白身で淡白な魚。

 

高級というイメージをお持ちの方も

 

多いと思います!

 

 

そんな鱧は

 

スタミナ食材ともいわれるほど、

 

栄養満点なんです!!

 

 

 

今回はこの鱧について

 

お話ししていきたいと思います!!

 

 

 

【旬の鱧を知ればますます好きになる! 気になるカロリーは? やっぱりヘルシー?】

 

 

〇旬の時期

 

 

皆さんは鱧の

 

旬の時期ってご存知ですか?

 

 

鱧好きの方なら

 

知ってますよね!!

 

 

鱧の旬は年に2回訪れます。

 

 

まずは、産卵期で脂がのる

 

6,7月

 

 

そして、もう1度脂がのってくる

 

10、11月です!

 

 

この時期の鱧は

 

淡白さは残しつつ、

 

そこにうま味と脂がのるので、

 

1番おいしい時期だといえます!

 

 

食べるならこの時期を

 

逃すわけにはいきません!!(^^)

 

 

 

〇カロリーは?

 

 

さて、

 

淡白うんぬんといわれている

 

鱧ですが、

 

 

実際どれくらいの

 

カロリー量なのでしょう?

 

 

 

鱧といえば

 

よく食べられる(であろう…)

 

湯引きを例にします。

 

 

1人前=約133 kcal

 

 

ちょっと分かりにくい? ですね💧

 

 

上記の1人前は、

 

量が全体で102g、

 

鱧の量が83gの場合です。

 

 

(だいたい鱧が3切れ程度です。)

 

 

カロリー、ない……(゚-゚)

 

 

1人前の量が少ないからだ!

 

というわけではありません(汗)

 

 

その理由は

 

脂質が少なく、

 

しかも高タンパクだからなんです!

 

 

食材としては超優秀ですね!!

 

(超優秀すぎる……)

 

 

 

【美味しいだけじゃない! 鱧の栄養や効能とは? 免疫力まで上げるってホント?】

 

 

〇これが鱧の力!

 

 

調理中の映像で見る

 

鱧の骨切り」。

 

 

それをしないと

 

食べることができないほど、

 

鱧には小骨が多くあります。

 

 

つまり、鱧を食べるときは自然と

 

魚の骨も一緒に

 

食べていることになり

 

 

栄養を摂るには

 

効率的な食べ方です!!

 

 

しかも皮付きのまま!!

 

 

 

何を言いたいのかというと、

 

骨ごと食べているので

 

カルシウムを自然にとっています。

 

 

しかも鱧には

 

骨や歯の形成に欠かせない

 

リンも含まれているので、

 

 

この2つの効果で

 

「骨粗しょう予防」

 

効果があります!

 

 

 

さらに、

 

皮付きのまま食べていると

 

言いましたが、

 

 

魚の皮には

 

コンドロイチン」という

 

物質が含まれていて、

 

 

これは

 

関節や皮膚の弾力性を維持する

 

働きを持っています。

 

 

アンチエイジングに

 

もってこいの食材でもあるんですね!!

 

 

 

〇まだまだあるんです!

 

 

例えば

 

 ・DHA、EPA→生活習慣病の予防

 

 ・葉酸→胎児や乳幼児の発育をサポート!

 

 

他にも

 

アミノ酸が多く含まれているので、

 

夏バテ予防にも効果大です!!

 

 

 

まだまだあります!

 

 

鱧には様々な

 

ビタミン類が含まれています。

 

 

なかでも注目が

 

ビタミンA

 

 

このビタミンAは

 

免疫力の向上のためには

 

なくてはならない物質です!

 

 

 

参考:

 

「夏に美味しいはもは、美肌やアンチエイジング、ダイエットにも良い食材です」

 

http://health-good.jp/hamo-bihada-diet/

 

 

 

【まとめ】

 

 

今回はスタミナ食材、

 

「鱧」について

 

お話をしてきました。

 

 

淡白でヘルシー!

 

 

栄養や体へのいい効果が

 

山ほどあります!!

 

 

今年の夏は

 

今まで食べたことのなかった方も

 

ぜひ一度、

 

 

鱧料理を食べに行くのは

 

いかがでしょうか?\(^^)/

 

 

 

最後までお読みいただき

 

ありがとうございました。