こんにちは、シカサンと申します。

よろしくお願いします。

 

炭水化物やタンパク質といった栄養素と

同じように大切な栄養がビタミンです。

 

ビタミンをとって健康になる、

サプリメントで足りないビタミンを摂取している

という方も多いと思いますが、

 

実はビタミンは過剰にとってしまうと

体に悪影響を及ぼしてしまうんです。

 

ではどのように摂取すればいいのか、

今回はビタミンの正しい摂取の方法について

紹介していきたいと思います。

 

筋肉をつけるための栄養素は?
ビタミンと一緒にとりたい栄養!

筋肉を作るためにはビタミンは必要不可欠です。

ですが、ビタミンだけでは筋肉を作ることはできないんです。

 

というのも、筋肉は色々な栄養素の上に

成り立っている体の機構だからです。

 

筋肉を作り上げるためには、

ビタミンのほかにタンパク質糖質が主に必要になってきます。

 

まずタンパク質は筋肉のもとになるものです。

アミノ酸が繋がってできているもので、

これを体の中で分解して筋肉の元ととして使われます。

 

タンパク質を摂取するには

大豆で作られているものや肉が一番です。

 

運動部の打ち上げで焼肉に行く場面がよくあると思いますが、

実は筋肉を作り上げる上で理にかなっている食事なんです。

 

そしてもうひとつ重要なものである糖分。

筋肉を動かす場合はもちろんエネルギー源が必要になります。

 

そのエネルギー源が糖質になります。

糖質が不足していると自分の組織を破壊して

エネルギーに変えてしまいますので、

筋肉自体が減ってしまいます。

 

ですので、適量は摂取したほうがいいんです。

これらのどれがかけてもうまく筋肉が作れませんので、

 

自分の体つくりをしている方は、

食事にこの栄養が入っているかを確認してみてください。

 

ビタミンの過剰摂取はニキビの心配も!
ビタミンの適切な摂取量!

体の健康はもちろん、

ニキビなどの体の症状に関しても効果があるビタミン、

 

体にいいのだからたくさん取ればいい、

と考えている方がいるかもしれません。

 

ですが、人間の体はよくできていて

過剰に摂取してしまうと逆に体に悪かったりするんです。

 

それはビタミンも同じで、

ビタミンB12という成分を取りすぎてしまうと

ニキビができやすくなってしまいます。

 

本来は血液を造ったりしてくれる重要な栄養なのですが、

取りすぎてしまうとニキビのできやすい肌に変えてしまうんです。

 

ですので、いくら体にいい栄養だからといって過剰に摂取せず、

適量に抑えた栄養の食事にしてみてください。

 

まとめ

美肌や筋肉のためにビタミンは必要なものです。

ですが、ビタミンだけを摂取していても

筋肉は作られませんし健康にも良くありません。

 

多くとりすぎてしまっては

ニキビもできる可能性があります。

 

必要な栄養素ではありますが、

バランスを考えてほかの栄養と一緒に摂取していきましょう。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。