こんにちは、シカサンと申します。よろしくお願いします。

 

朝の目覚めが良くない

でもどうすればいいかわからない、

なんて悩み持っていませんか。

 

逆に朝すぐに起きられる、目覚めがいい人がいるのも事実です。

 

目覚めが良くない、すぐに起きることができない人からしたら、

どうしてそうなるのかわからないと思います。

 

実は、朝の目覚めはちょっとした工夫で改善することができるのです。

 

今回は、スッキリ起きられる朝の目覚めの方法について紹介していきたいと思います。

 

 

照明でスッキリした目覚め!

起きる時刻になると、光でおこしてくれる「光目覚まし」なるものがあります。

 

朝日が差し込んでくると、まぶしくて起きてしまいますよね。

 

そういうものを再現した目覚まし時計です。

 

 

 

 

お目覚めがすっきりする方法!
寝起きがよくなる食べ物を調べてみた!

 

朝の目覚めをスッキリする方法は様々ありますが、

食べ物に気を付けることで朝の目覚めを改善することができます。

 

具体的にどうすればいいかというと、

タンパク質をしっかりとることが大切です。

 

タンパク質を摂取することによって、

朝なかなか起きられない現象を改善することができます。

 

逆に、食事でやってはいけないこともあります。

 

深夜に、なにか食べてしまうとかアルコールを摂取してしまうと眠りが浅くなってしまいますので、

できる限り早めに夕食を取り、寝る前や夜遅くには食べないという習慣をつけていきましょう。

 

これだけで眠りの質は全然違いますし、

そこまで難しいものでもないと思いますのでぜひ実践してみてください。

 

 

目覚めすっきりドリンクを紹介!一日の始まりをさわやかに!

 

起き上がって、食卓やリビングに行ってもまだ眠い。

 

そんなときは、ドリンクを飲んで、気分をすっきりさせましょう。

 

朝にお勧めの飲み物は色々ありますが、

やはり定番はコーヒーです。

 

コーヒーには、香りにリラックス効果がありますし、

カフェインで眠気を覚ましてくれます。

 

ですので、寝起きの眠い状態をスッキリさせるにはもってこいの飲み物です。

 

もし、コーヒーが苦手な方であれば紅茶もお勧めです。

 

紅茶も香りがいいですし、カフェインが入っているため眠気にぴったりの飲み物です。

 

リラックスするという意味では緑茶

また、健康面では白湯なんかもおすすめですので、

自分の好みに合ったドリンクをチョイスしてみてください。

 

 

まとめ

 

朝、なにもしなくてもすっきりできる人や、

スッキリするための習慣がついている人は問題ないと思いますが、

寝起きがすっきりしない人はそれを改善するための習慣をつける必要があります。

 

自分の生活に合わせて夕食を変えてみたり、朝の飲み物や習慣を変えることで、

良い1日のスタートを送ってください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。